どんぐりのオリジナルの歌と体操をつくってみました!!

みなさん、帽子をかぶったどんぐりを見たことがあるでしょうか? かわいいですよね。

あの帽子と思っている部分、植物に詳しいひとはくの小舘先生に聞くと、、、
実は、「帽子」じゃなくて「パンツ」なんだそうです!! びっくりですね。

Right Caption
なんで、パンツなの?!
コナラのどんぐりと殻斗(パンツ)

正確には「かくと(殻斗)」だそうで、枝についているときに栄養を送る「へそのお」みたいなものなんです。
「かくと」がとれた、どんぐりの出っぱった部分を、「しり(尻)」とか「へそ」とかいうそうですよ。

Left Caption
おしりにボウシはかぶらないもんね!

ほかにも、みなさんは、どんぐりのどこから根っこが出てくるか、知っていますか??

身近な存在なのに、良くは知らない。そんなどんぐりの生態をこどもたちに伝えたいなぁ、、、
で、なんとオリジナルの歌と体操をつくってみました。

ジャーン!! 「ぐんぐんどんぐりこ ~なりきりたいそう~」でーす ↓↓↓

オリジナルの歌と体操「ぐんぐんどんぐりこ ~なりきりたいそう~」

    –(歌詞)–
            ♪どんぐりこ どんぐりこ パンツがぬげたら おっこちた
    ♪どんぐりこ どんぐりこ コロコロコロげて おちついた
    ♪ねっこをだーして チョロン (チョロン)
    ♪ふたばをひらいて パカン (パカン)
    ♪ おとなのはっぱをニョキニョキだーすーぞー
    ♪どんぐりこ どんぐりこ  ぐんぐんぐんぐん ぐんぐんぐんぐん
    ♪おーっきなきになるぞー どんぐりこ

    作曲:大平和弘  / 作詞・うた・振付:大平和弘・奥井かおり
    編曲・演奏:恵後原宏彰・安田英生 / 監修 小舘誓治

 

いかがでしょうか? ちょっとはずかしいですね。。。
ひとはくの奥井さん、安田さん、そして安田さんのお友達の恵後原さん、
監修はひとはくの小舘先生です。本当にいろんな人の協力で完成しました! 感謝!!

 

Left Caption
なりきりたいそう、とってもたのしかったよー!
どんぐりえんそくで、「ぐんぐんどんぐりこ ~なりきりたいそう~」を実施中!

10月からはじまった、「どんぐりえんそく」では、
えんそくに来てくれた園のおともだちと一緒に、このなりきりたいそうをしています。
はじまるまでは不安でしたが、とっても好評です!  そのレポートはまた別の機会に。。。 

みなさんも、ぜひ一緒におどってみませんかー??

 

エコロコプロジェクトは、園児のみなさんのたいけんを、サポートしていきます!


エコロコプロジェクトでは、公園などへの遠足で自然体験を満喫するプログラム「しぜんえんそく」を実施します。
今年は、「むしとりえんそく」と「どんぐりえんそく」があり、10月からスタートしました。
来年度は、さらに増強する予定。ご期待ください。

2019年11月6日えんそくドングリ

Posted by 大平和弘