エコロコプロジェクトって?

ひょうごエコロコプロジェクト(ふるさと兵庫こども環境体験推進事業)は、2019年4月に産まれた事業です。 エコロコは、以下の3つのキーワードの頭文字を組み合わせた造語です。

  • Ecology  【環 境】
  • Local     【地 域】
  • Codomo  【こども】

エコロジー感覚(エコ)とふるさと意識(ロコ)を身につけた子ども「エコロコ」を兵庫県で育てていくために、行政だけでなく、博物館、大学、幼稚園・保育園等が連携して子どもたちに様々な体験の機会を届けるプロジェクトです。

例えば、

  • 県立博物館の研究員があなたの園にやってくる「博士としぜんたいけん」
  • 県立公園に遠足して虫や植物の達人と遊ぶ「公園でたいけん」
  • ホタルの観察会や蝉の羽化の観察など、スペシャル体験を楽しむ「親子でたいけん」  など、

県立博物館などの専門家が、子どもたちと自然とのドキドキ・ワクワクの出逢いをプロデュースする幼稚園・保育所等を対象とした事業を次々と実施していきます。

更に、子どもが日常的に自然とのドキドキ・ワクワクの出逢いを楽しめるように、

  • 園庭遊びやお散歩が楽しくなるお役立ちグッズをお届けする「コンテンツ開発」
  • 幼稚園や保育所の先生たちの学びや実践発表、情報交換のための「交流・研修の充実」
  • 子どもたちの体験を支援するボランティア「エコロコサポーターの育成」

にも、取り組んでいきます。

「こどもをまんなか」に、幼稚園・保育園の先生をはじめ、家庭、大学、博物館、行政が連携して、令和元年から9年間にわたり取り組む息の長いプロジェクトです。

どうか、よろしくご支援、お願いいたします。

Posted by ecoloco-project