エコロコおやこ“おにつのつんつん” 実施レポ☆

 おには~そと!ふくは~うち!!

 みなさんこんにちは。こども環境体験コーディネーターの河田麻美(あさちゃん)です。もうすぐ節分ですね!!みなさんは、もう節分の準備はおすみでしょうか?

 先日、2023年1月21日(土)、おやこ向け節分イベント「エコロコおやこ"おにつのつんつん”」を開催しました!このエコロコおやこは、おやこで楽しめる“しぜんたいけん”として、今年度よりはじめたもので、今回はエコロコのパートナー施設三田市有馬富士自然学習センター(キッピー山のラボ)にて開催しました。キッピー山のラボにて、エコロコおやこを開催するのは、“あなあなてんてん”に続き、今年度2回目になります。

 今回のエコロコおやこ“おにつのつんつん”は、うたこさん(キッピ―山のラボ コミュニケーター)と、私、河田が担当。“有馬富士公園の葉っぱの押し葉を活かしたい”、“幼稚園・保育園の先生方が園で取り組みたいと思う、年中行事に関連した工作やあそびを提案したい”、“家庭でも真似しやすい身近な素材で作りたい”という想いからはじまりました。

 節分の時期は、自然物が少なく、すこし寂しく感じますよね。でも、前もって押し葉にしておくと冬の時期も自然物を活用した作品づくりが楽しめます。「押し葉を活かすには節分。節分といったら、おに、おにといったらつの、おにつのを作ってあそぼう~!!」と、“おにつのつんつん”の企画がスタートしました。

 ちなみに“おにつのつんつん”の作り方はとってもシンプル。「大・小の紙コップを重ね、押し葉や毛糸を貼って、自由にデザイン」。作った“つの”にはゴムを通しているので、頭につけて、おにに変身したり、頭から外して、おにの人形として遊ぶこともできます。つのをつけた自分の影で遊んでみるのも、迫力があって楽しいです。

紙コップと押し葉でつくる“おにつのつんつん”

 さぁ、この“おにつのつんつん”みなさんの反応はいかがだったでしょうか?

 当日の様子を写真と共にお送りしますね。

自分で作った“おにつのつんつん”をつけてハイチーズ

 当日の朝は冷え込み、雪がちらほら・・・。そんな寒空にも負けず、51名の方にお越しいただきました。

 押し葉、紙コップ、毛糸を選んだら、じっくり“おにつのつんつん”づくり。「どんな風に押し葉を貼ろうかな~。どんなお顔のおににしようかな~。」自分で考えて作るってワクワクしますね♪みなさん、じっくり作っていました。中には1時間近くかけて作るお友達もいました♡毛糸と押し葉で、くびかざりや腰まきも作ってもらいました。

さぁ、どんな作品が出来たかな?みんなの作品も紹介しますね!

“おにつのつんつん”をつけると、どうかな? かわいいおにさんに変身♡
“おにつのつんつん”でお人形さんあそび

お天気の良い日は、”おにつのつんつん”をつけて自分の影で遊んでみるのも楽しいですね。

“おにつのつんつん”をつけて影あそび

みなさん、ご参加ありがとうございました~!

うたこさん(キッピ―山のラボ コミュニケーター・エコロコ推進委員)

有馬富士公園の"いきいきおちば(押し葉)"からうまれた"おにつの"。 
エコロコプロジェクトのあさちゃん発案の「おにつのつんつん」は、家族でいっしょにつくって、節分をおむかえできそうですね〜♪
今回は、日本の風習をテーマにした自然たいけんです。当日、子どもたちの想像力がふくらみ、夢中になってつくる姿に出会えました。にこにこ顔のつのが生えた子どもたちで、その日のキッピー山のラボはにぎわいました。
園でもぜひつくって、自然との出会いや、その後の"たいけん"をどんどん広げてみてくださいね。

あさちゃん(こども環境体験コーディネーター)

“おにつのつんつん”をきっかけに、葉っぱと押し葉に夢中になりました♡
今回は節分をテーマに作りましたが、同じ材料で、おひなさまを作ってみるのも良いかな~と考えています♪みなさんも色々と試してみてくださいね。

葉と押し葉の魅力を他のページでも紹介していますので、良ければご覧ください。

 いろいろ色んな葉っぱと落ち葉を楽しもう!

 “いきいきおちば(押し葉)”をつくろう!

 冬の「葉っぱ」レシピ

 くらぶ限定企画“いきいきおちば”で作ろう!あそぼう!実施レポ☆

 “おにつのつんつん”の作り方

 
◇2/12開催のエコスタディ☆フェスにて、押し葉で制作体験ブースを出展予定です。エコスタディ☆フェスについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。

 キッピー山のラボのホームページでも、イベントの様子を紹介しています。良ければ、こちらのページもご覧ください。

2023年1月26日家族でたいけんしたよ,植物

Posted by あさちゃん